普天間移設「協力したい」=山梨・忍野村長、鳩山首相に伝える(時事通信)

 陸上自衛隊北富士演習場の一部がある山梨県忍野村の天野康則村長が30日に鳩山由紀夫首相と懇談した際、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題について、移設受け入れに前向きと取れる発言をしていたことが31日、分かった。複数の出席者が明らかにした。
 発言は、甲府市内で開かれた山梨県内の市町村長と首相の意見交換会で行われた。席上、天野村長は「首相も大変苦労しているようだから、海兵隊を移転するのであったら協力したい」と表明。首相は「そんなこと(忍野村への移設)はないと思うが、もしそういうことがあれば検討させてもらえればありがたい」と応じたという。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
普天間移設、最後は国の責任で=岡田外相
小沢氏問題で「おわび」=鳩山首相

自己判断で2割がタミフル服用中止(産経新聞)
加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷(時事通信)
年金記録でアンケート=旧社保庁職員が回答−厚労省(時事通信)
<成人式妨害>騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田(毎日新聞)
有効求人倍率、九州0.40倍(西日本新聞)
[PR]
by 6zlx8cj5ak | 2010-01-31 17:34
←menuへ